お問い合わせはこちらから
評価実績

鈴木トリートメントは名医に認められた技術です

  • 菅原先生 名医からの推薦文 菅原 健 国立山梨大学医学部附属病院麻酔科学講座

    書籍 スズキトリートメントは、鈴木先生が整体に関する様々な研究を基に作り上げられた、いわゆる「総合整体」です。
    そしてそれは今でも、進化を続けています。
    細かい内容についてはここでは言えませんが、大学で研究をした結果この治療法が生態学的に、筋骨格学的に見ても正しいし、理論的である事が証明されて来ています。
    この素晴らしい治療法は整形外科領域で治療困難な患者に対しても有効な事が多く、医学分野でも近い将来スタンダードな治療法になる可能性が考えられ、大いに期待しています。
    菅原先生は、2005 年版『医師がすすめる最高の名医』(吉原清児編集 月刊現代編集部編)に掲載された名医です。

  • アジャスターとコの字クッション 2つの国内特許を取得 アジャスターとコの字クッション

    鈴木トリートメントアジャスターは、海外のものと比べると、バネの強さが1.3倍強くなっていて、なおかつ、先端部分の接する面積が、海外のものよりも小さくなっているので、筋肉ではなく骨のズレを的確に動かすことができます。また、治療する部位により、先端部を交換することもでぎす。サイズもポケットに入る大きさなので、往診などにも最適です。手の形は人によって違いますが、このアジャスターを使うことにより、誰でも治療がとても簡単にできるように検査法などもしっかりできています。

  • スイスセミナー セミナー開催 スイスでのセミナー実施 - 海外でも通用する鈴木トリートメント -

    スイスは世界有数の福祉国家であり、その中でワーゲンホフは百年以上の歴史を持つ、スイス国内最古で最大規模の知的障害者施設です。私はこの施設で働く、日本人鍼灸師に依頼されて、働いているスタッフを治療することになりました。すると、口コミで広がり、今度は治療家に対してセミナーを依頼されました。その時の写真です。
    きっかけは、この日本人鍼灸師が日本に帰国した時に、頭痛がひどいということで私が呼ばれ、その場ですぐに頭痛を治したところ、このやり方は海外でも通用するという話になり、一度スイスに来てもらえないかと言われ、行くこととなりました。
    セミナーは大変好評で、海外でも通用すると確信して帰国しました。これを機にまず国内特許を取得し、日本国内でセミナーを開催しはじめました。